仮想通貨モバイルウォレットって何?

仮想通貨モバイルウォレットを大特集

仮想通貨をモバイルウォレットで管理することの注意

このコラムをシェアする

端末の紛失、盗難に注意

モバイルウォレットは、自分が使用する端末のみで利用することができるものがほとんどです。
したがって、持ち運びには便利で安全性が高いというメリットがあります。
その反面、端末がなくなってしまうと使用できなくなり、その仮想通貨を失ってしまいます。
これは、現実のお財布を失くしてしまうと、財布とその中身のお金も失ってしまうことと同じです。
現金を多く持ち歩くのが不安なように、モバイルウォレットに高額の仮想通貨を入れておくと、スマートフォンなどの紛失、盗難というリスクがあるということは覚えておきましょう。
モバイルウォレットを使うのであれば、普段以上にスマートフォンが貴重品であるという意識が必要です。
モバイルウォレットによっては、紛失や盗難の場合の補償が付いているものもあるので確認しておくとよいです。

スマートフォンのデータ管理を怠らない

モバイルウォレットは、スマートフォンなどの端末が重要です。
紛失、盗難はもちろんのこと、故障にも注意しなければなりません。
スマートフォンが壊れてしまうと、データが消えてしまい、モバイルウォレットで管理していた仮想通貨もなくなってしまう可能性があるからです。
これは、紙幣が燃えて、無くなってしまうことと同じです。
スマートフォンを使うにあたって、突然の故障、事故というものは注意していても起こり得るものです。
したがって、リスク回避のためにも定期的にバックアップをとっておくことが必要です。
モバイルウォレットを使うのであれば、通常以上にこまめにバックアップをとることをおすすめします。
また、データ消失の対策ができるようなモバイルウォレットを選ぶことも大切です。